20代の男性ファッション@20代ならではのオシャレさの根本って?

圧倒的な清潔感!スプートニクスの人気コーデをみてみる

 

 

20代の男性ファッション@20代ならではのオシャレさの根本って?

 

20代の男性ファッションでダサいと感じるファッションというと、やはり「幼く見える、またはふけて見える格好」かな、と思います。「幼く見える、ふけて見える」と言ってもいろいろありますよね。例えば、もちろんキャラもののTシャツや、オシャレ感のないロゴTなんかは、「中学生??」という感じで「ダサく」見えてしまいます。それに、よくオタクの代名詞的な感じで引き合いに出される、シャツのズボンイン!これも小学生のおぼっちゃんならまだしも、20歳過ぎての大人の男性にはやめてほしいですね。何というか、お母さんが買ってきてくれたものをそのまま着てるのかな〜と思ってしまいます。あと、小物で言えば、「登山靴?」と言いたくなるようなごついブランド不明のスニーカーやオシャレ感のないモッサリしたショルダーバッグなど。こちらは逆に「おじさん?」と突っ込みたくなりますね。要は、年齢相応のオシャレ感、が大事かなと思います。

 

20代の男性ファッションと言えば大学生、そしてほとんどは社会人ですよね。つまり「大人の男性」。なので、10代の男の子やオジサンとは違う、大人のオシャレさ、垢抜け感、洗練された着こなしを見せてほしいなと思います。ブランド志向になれと言うのではないですが、20代の男性がよく身に付けているブランドで買い物をしたり、何か買わなくてもどんなものが売っているのか見てみるだけでもいいと思います。私的には、「シンプルだけど上品、清潔」な格好がいわゆる大人の男性のイメージです。無地で体のラインに合ったシンプルなTシャツやシャツ、ニットに、だぼっとし過ぎないパンツ。色のおすすめは断然ネイビーです!あとはモスグリーン、濃いめのボルドーなんかも大人の知的な20代の男性ファッションのイメージにぴったり。まずは、サイズ感と落ち着いた色合いというのがポイントかなと思います。

 

メンズスタイルの人気コーデをみてみる