おしゃれなメンズ夏コーデ@“今”を大事にした好感度コーデの具体例

女性に好感度が高い服装!おしゃれなメンズ夏コーデをみてみる

 

 

おしゃれなメンズ夏コーデ@“今”を大事にした好感度コーデの具体例

 

女性は、気にしていないようでも、異性のおしゃれなメンズ夏コーデにセンサーを働かせているような気がします。お洒落かどうか、よりも、洋服という、選択がしやすいものが、自分のセンスに合うかどうかが気になるのだと思う。今でもよく覚えているのだけど、私が大学生の頃に好きだった男性の服装は、清潔感があって、スポーティーな装いだったなあ。おしゃれなメンズ夏コーデでブルーの無地のシンプルなシャツとジーンズがとてもよく似合っていました。普段は白やブルーばかりの彼が、ある冬のデートの一日には、赤いコーデュロイのシャツを着ていたことも、ずっと記憶しています。すこし、大事な会話をしたデートの日でした。赤を選んで着て来てくれたんだなって考えたら、情熱的で、嬉しかったな。

 

20代だとまだ完全に大人というわけではないからこその良さをたくさん持っている年代ですよね。だからおしゃれなメンズ夏コーデ、花柄や、ピンクなどの、色気や余裕を感じさせることを狙ったファッションよりも、ストレートに、男の子らしい、ブルーやグリーン、ネイビーやベージュといった服装が一番似合う貴重な年頃だと感じます。その年代の男子とデートする女性も、きっと、まだまだ爽やかさが魅力的な年代の女の子であるはず。男性らしく、シンプルで着飾りすぎていないこと。爽やかなこと。そして、ごてごてしていない、潔い髪形の男性が、10代の頃から今も変わらない、私の好みの男性のおしゃれなメンズ夏コーデです。

 

おしゃれなメンズ夏コーデで重要な清潔感を、いつでも忘れないことも、服装の大事な要素です。実は私の大好きな旦那さんも、どんぴしゃでそんな装いと髪形をしている男性です。そういえば、大学生のとき、こんな会話が友人と出たものでした。「ファッションセンスが最悪な男性と、方や、性格が歪んでいる男性。お付き合いしたいのはどちら?」その場にいたすべての女子の回答は、「ファッションセンスが最悪な男性」でした。笑服装はとても、大切です。でも、男性も女性も、中身こそ、磨いてほしいですね。

 

メンズスタイルの人気コーデをみてみる